2021年02月22日

タクシーの乗客が突然車外に、明石海峡大橋から飛び降り 男性死亡

1 名前:どどん ★:2021/02/21(日) 21:48:22.58 ID:ldj0thtJ9
1200px-Akashi_Bridge21日午後1時20分すぎ、神戸市垂水区の明石海峡大橋で、タクシー運転手から「乗客の男性が海に飛び降りた」と110番があった。駆け付けた兵庫県警垂水署員が約40分後、同区の垂水漁港から約2キロの海上に浮いている男性を見つけたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

同署によると、男性は神戸市東灘区の会社員(20)。同日午後1時ごろ、JR舞子駅(神戸市垂水区)から「淡路島に行ってほしい」とタクシーに乗ったが、同大橋の神戸側から約1キロの場所で車を止めさせて突然車外に出ると、欄干(1・3メートル)を越えて飛び降りたという。

タクシーの車内には男性のかばんとマイナンバーカードが残されていたが、遺書などはなかったという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ce10dfd43ef7dcc291fdc617885e70b4aac112eb
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

女子高生「バイトの面接に来ましたぁ!」→店主「(イチモツをポロン)おしぼりで巻いてくれんかー」

1 名前:クラミジア(長野県) [BR]:2021/02/21(日) 13:42:39.79 ID:A4B9RHCk0
unnamedアルバイトの面接に来た女子高生(16)の目の前で下半身を露出し、わいせつな行為をしたとして、兵庫県神戸市の飲食店経営者、中谷哲也容疑者(48)が16日、準強制わいせつの疑いで県警生田署に逮捕された。

1月17日午後5時ごろ、女子高生はバイトの面接のため、神戸・三宮の繁華街にある割烹料理店を訪れた。

「こんにちは。バイトの面接で来ました」

女子高生がドアをガラリと開け、こう挨拶すると、店の奥から「オイ、ズボン持ってきてくれ」と返事があった。女子高生は入り口付近にかけてあったズボンを手に取り、厨房へ向かった。中に入ると、ズボンとパンツを脱ぎ、下半身スッポンポンの中谷容疑者が仁王立ちしていた。言葉を失った女子高生に対し、中谷容疑者は腰に手を当てながら「仕込み中に水をこぼしてズボンが濡れてもうたんや。腰をいわして動かれへんねん。すまん。ズボンをはかしてくれへんか」と頼み込んだ。

戸惑いながらも女子高生は、言われるままにズボンの裾に足を入れるのを手伝った。しかし思ったようにはかせることができず、手間取っていると、中谷容疑者が「恥ずかしいから、コレ、おしぼりで隠してくれへんか」と言いだした。女子高生はそばにあったおしぼりを袋から取り出し、中谷容疑者のイチモツを巻くようにして覆い隠した。

目の前のイチモツは、ギンギンに勃起していた。それでも何とかズボンをはかせ終えると、何事もなかったように面接が始まった。

店の営業はまだ始まっておらず、店には中谷容疑者と女子高生しかいなかった。

https://article.yahoo.co.jp/detail/fb59b51b17461baf358ce7941e17e995edea6eb1
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

松山ケンイチの“嫁呼び”に女性視聴者が怒り「この発言はマズい」

1 名前:フォーエバー ★:2021/02/21(日) 19:04:36.73 ID:CAP_USER9
20180222_masuken2月16日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、俳優の松山ケンイチが出演。何気なく発した一言が、一部女性の逆鱗に触れたようだ。

(略)

2011年に女優の小雪と結婚し、今や2男1女のパパである姿がすっかり板についている。

超売れっ子芸能人夫婦であるにも関わらず、派手な生活をしていないことを告白。「すごい節約してる。10代の頃は毎週服屋行ってたけど、服を買わない。髪を切るとかも…」と明かす。ここでウエンツが、散髪代を浮かすために撮影現場のヘアメイクさんに髪を切ってもらっているという松山の話を暴露した。

松山は「必要だからやってもらっているだけ」と、ケチっているわけではないと否定しつつ、「髪が伸びてしょうがない時は自分で切ってる。あと嫁に切ってもらってる」と明かすのだった。

(略)

しかし一部の女性たちは、〝嫁〟呼びに違和感を覚えたようで

《松山さんのことだけでもないけど、妻のことを嫁というのが、どうも個人的にだめ。嫁って…》
《嫁という間違った言葉を広めないでもらいたい》
《嫁って言ってほしくなかったなぁ》
《この発言はマズかった。「嫁」なんていったものなら、日本女性から袋叩きに合うのが今の日本ですよ》

といった批判的な意見も寄せられてしまった。

女性蔑視については特に過敏になっている昨今。ちょっとした一言が、大問題になってしまうのかもしれない。
 (抜粋)
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8975090?news_ref=50_50
続きを読む
posted by dqnseibai at 21:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

日本政府、新型接触確認アプリ開発に73億円投入

1 名前:ミクロモノスポラ(東京都) [DK]:2021/02/21(日) 17:45:01.92 ID:5RUavkNq0
003702衆議院の集中審議で気になる質疑があった。

「政府は東京五輪・パラリンピックの観客向けにアプリを開発しているというが、費用はいくらなのか」

立憲民主党議員の質問に対する政府の答えは「約73億円」だった。

国内向けの接触確認アプリCOCOAの開発費は約3億9千万円だった。

なぜこんなにかかるのか。菅義偉首相の答弁は「正確な数字は知らなかった」。まるで人ごとだ。

東京五輪で当初掲げられた「コンパクト」はもう吹き飛んだ。「復興五輪」もいつの間にか「人類がコロナに打ち勝った証に」へ置き換わっている。

気になるのは、入国客にワクチン接種を義務づけず、アプリで済ます動きがあることだ。

厚労省からは「アプリの機能が不十分なら、五輪後に感染爆発を招く。誰が責任を取るのか」という懸念の声が伝わってくる。

同省はCOCOAの機能不全を厳しく批判された。それだけに懸念には実感が伴うが、政府内では共有されないらしい。

政府・与党内には、五輪開催は絶対で、財政論議などはタブーという雰囲気さえある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210221-00612301-kyt-soci
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

【画像】 華原朋美(46)、ありえないほど太る

1 名前:ミクロモノスポラ(光) [US]:2021/02/20(土) 21:20:24.16 ID:UcmJxkjS0
uXuTI3K

華原朋美がライブ配信プラットフォーム「mahocast」で自身初となるネット配信ライブを実施。

「YouTubeチャンネルでもふっくらした姿を見せていましたが、今回のライブに登場した華原は『過去最高レベルの肉付きの良さ』でした」

乗馬クラブでは三段腹のジャージ姿も披露

華原朋美「過去最高レベルの激太り」でも「完全復活の声」続出の理由

https://re-geinou.com/archives/5099
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする