2013年08月20日

皇后さま、六本木ヒルズ森美術館で「LOVE展」ご覧になり「これがミクちゃんですか」

1 名前:どすけべ学園高等部φ:2013/08/20(火) 16:33:37.91 ID:???0
皇后さま、六本木ヒルズ森美術館で「LOVE展」ご覧に
皇后さまは20日、東京・六本木の森美術館を訪れ、六本木ヒルズと同館の10周年記念展「LOVE展:アートにみる愛のかたち」をご覧になった。

同展は「愛」をテーマに国内外の芸術家の作品を絵画や彫刻、写真などジャンルを超えて約200点展示。皇后さまは、水玉のモチーフで知られる草間彌生さんの作品やダリの絵などを熱心にご覧に。

バーチャルアイドル「初音ミク」の展示もあり、皇后さまが「これがミクちゃんですか」と話される場面もあった。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130820/imp13082011400002-n1.htm

続きを読む
posted by dqnseibai at 20:46| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

【Twitter】 海のゴミを拾い集めた感心な若者が話題に

1 名前: ハーフネルソンスープレックス(北海道):2013/08/17(土) 13:07:28.33 ID:P55QQi8M0
しょーき ?@sakasakahagedy
みんな海は楽しい?楽しいよね。
汚すってのは違う、みんなに地元があるのと一緒で逗子海岸は俺たちの地元なんだ
自分達の地元にゴミを捨てる奴等が来るのが許せない
マナーを守ってください

これだけあったよ

large_
https://twitter.com/sakasakahagedy/status/368399935957241856

続きを読む
posted by dqnseibai at 17:46| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

【動画】 「覚えてくれてた…」 ライオンの子供を保護した女性、預けた動物園で数年ぶりに再開

1 名前: アフリカゴールデンキャット(WiMAX):2013/07/20(土) 16:37:38.07 ID:kGhvptp10
「ああ、覚えてくれてた…」ライオンの子供を保護した女性、預けた動物園で数年ぶりに再開(動画)
コロンビアのサーカスで虐待を受けていたというライオンの子供を、女性が保護したそうです。

しかしながら相手はライオン、個人で育てるには余りに大きくなってしまい、動物園に引き取ってもらうことになりました。

女性とライオンが、数年ぶりに再会を果たしたときの映像をご覧ください。もう覚えていたかどうかなんて、言うまでもありませんね。

ライオンが大きすぎてドキッとなりますが、これ以上ないほどに全身を使って甘えています。

人と動物の間にも愛は生まれるようです。


Woman Lion Injured Forest Columbia
http://www.youtube.com/watch?v=OFMzzlU3Tts
http://labaq.com/archives/51796319.html

続きを読む
posted by dqnseibai at 20:46| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする

2013年06月30日

【画像】 ネコたちがコンビニでやりたい放題すぎるwww

1 名前: コラット(北海道):2013/06/30(日) 13:11:55.18 ID:9bTytTJj0
ネコたちがコンビニでやりたい放題すぎるwww
123
http://matome.naver.jp/odai/2137247106657862601

続きを読む
posted by dqnseibai at 17:46| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

【動画】 ビンに頭を突っ込んで抜けなくなった子ギツネ、人に助けを求める → 一礼?して去る

1 名前:どろろ丸φ:2013/06/18(火) 15:56:12.84 ID:???0
幼いアカギツネが大変な窮地に陥った。
このキツネ、とりわけ警戒心の強いことで知られるが、背に腹は代えられず人間に助けを仰ぐほかなかっただろう。捨てられたガラス瓶に頭を突っ込んだ姿は、一見しただけで自ら取ることが不可能なことは明らかだった。

この短編ほのぼの映像によると、ロシアの未舗装道路で2人の男性がキツネに気付いたようだ。野生のキツネならば普通は逃げていくのだが、抜き差しならない事態のキツネはヨチヨチと男性に向かって行った。男性の
1人が手を伸ばしてガラス瓶を掴んだところ、キツネは身もだえして(瓶から頭を抜いて)逃げようと
した。しかし、それが叶わぬこととすぐさま悟ったキツネは大人しく立ったままで救いの手に委ねた。

陸軍の迷彩服姿と思われるこの男性はキツネの首筋を掴み、もう一方の手で瓶を引き抜いた。
速攻、自由の身を手に入れたキツネはここぞとばかりに逃げ去って行った。男性は(ロシア語で)
キツネをからかう様にこう言っている。「『ありがとう』の言葉はないのかい?」

(子ギツネ、男性の台詞の後一度振り向く)
動画:http://www.youtube.com/watch?v=Y5rbcuMhojs
英デイリー・メール:http://www.dailymail.co.uk/news/(短縮).html

続きを読む
posted by dqnseibai at 18:46| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする