2021年02月03日

キンコン西野、ショートスリーパーだった!「20年近く、2時間しか寝てません」

1 名前:クロマチウム(埼玉県) [ES]:2021/02/03(水) 11:02:35.21 ID:Q/G8G/N+0
◆「超人」西野亮廣に付いていけなかった吉本興業 睡眠2時間のショートスリーパー
dk_nishino2_00西野は自他ともに認めるショートスリーパー。18年9月24日のブログでは「一日平均20時間ほど努力しています。(中略)サロンメンバーから一番言われる言葉は、『いつ寝てるの?』です。酔っ払ったら一瞬で寝ます(気絶します)が、シラフだと基本、寝ません。絵に描いたようなショートスリーパーです。そして、朝起きて、夜に気絶する寸前まで、ずっとエンタメに時間を捧げています」と明かしている。

コロナ禍でも多忙なのは変わらず、昨年3月26日にもブログで次のように綴っていた。

「かれこれ20年近く、1日2時間ぐらいしか寝ていないので、コロナちゃんがあろうがなかろうが活動時間は変わりません」

ショートスリーパーは歴史的な偉人に多く、フランス革命のナポレオンの睡眠時間は1日3時間。〝鉄の女〟ことイギリスのサッチャー元首相は4時間、米国のビル・ゲイツやトランプ前大統領も睡眠は1日数時間程度といわれる。レオナルド・ダヴィンチは変則的で4時間ごとに15分ずつ仮眠を取っていたという。

「西野さんは〝超人〟なんですよね。時間軸がほかの人と違うから、深夜にも平気で仕事の電話をかけてくるし、出なかったりすると激怒する。自分の生活スタイルに周りが合わせるものだと勘違いしていた。やられた方はたまったものではありません。マネジャーがコロコロ変わるのも分かる気がします。西野さんの時間軸に誰も対応できなかったんです」とは吉本内部に詳しいライター。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f94a2140bcab7b10c7428369cc77a242c93ea0ea
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください