2022年11月19日

ゲームクリエイター・中裕司容疑者を逮捕 『ソニック』シリーズ生みの親 『ドラクエ』新作情報をめぐるインサイダー取引の疑い

1 名前:ひかり ★:2022/11/18(金) 12:02:16.88 ID:d2eVmxst9
WS000014ゲームソフト大手スクウェア・エニックス(東京都新宿区)と別会社が共同で進めた新作ゲーム開発を巡るインサイダー取引事件で、東京地検特捜部は18日、金融商品取引法違反容疑で、ゲームクリエーターでスクウェア・エニックス元従業員の会社役員中裕司容疑者(57)を新たに逮捕した。

特捜部は17日、同法違反容疑でスクウェア・エニックス元社員佐崎泰介容疑者(38)ら2人を既に逮捕している。

中容疑者の逮捕容疑は、スクウェア・エニックスと「Aiming」(東京都渋谷区)の新作ゲームに関し、配信開始を見込める段階まで開発が進んだことなどの重要事実を知り、公表前の2020年1月下旬ごろ、Aimingの株計約1万株を計約280万円で買い付けた疑い。中容疑者は、別の大手ゲーム会社に勤めていた際、人気ゲーム 「ソニック」シリーズを手がけたことでも知られている。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8803879af02d1e27c15f59d279d01ecf1cb83b1
続きを読む
posted by dqnseibai at 09:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする