2021年09月08日

『親ガチャ』というワードが若者に流行 「自分の人生がハズレなのは親ガチャのせい」

1 名前:令和大日本憂国義勇隊(栄光への開拓地) [SE]:2021/09/08(水) 17:00:28.11
1index親ガチャに外れた…

「親ガチャに外れちゃったよ」。昨今、学生たちの会話に耳を傾けていると、時折そんな声が聞こえてくるようになった。オンラインゲームで希望のアイテムを入手するための電子くじシステムを「ガチャ」という。もともとは店舗などに置いてある小型の自動販売機で、硬貨を入れてレバーを回すとカプセル入りの玩具が無作為に出てくるガチャガチャが語源である。そのシステムに自分の出生をなぞらえたのが親ガチャである。

ガチャでどんなアイテムが当たるかは運任せである。ときには一発で大当たりすることもあるが、いくら課金しても弱いアイテムしか入手できないこともある。自分の出生もそれと同じことで、私たちは誰しもどんな親の元に生まれてくるかを選べない。そこには当たりもあれば外れもある。自分の人生が希望通りにいかないとしたら、それはくじ運が悪くて外れを引いてしまったからだ。親ガチャにはそんな思いが込められている。

近年の相対的貧困率(世帯の可処分所得の中央値の半分に達していない層の割合)に目を向けてみると、男性の場合、高齢層ではやや改善が見られるのに対し、若年層では逆に悪化している。女性の場合、男性ほど極端ではないものの、それでもやはり若年層で悪化している。

その貧困の要因の一つといえる失業も、その多寡は若年層になるほど学歴による差異が大きくなっている。またその学歴は幼少期からの家庭環境に左右され、さらにその家庭環境には教育に投資できる親の経済力が反映している。事実、全国一斉学力テストの平均点は親の年収と相関しており、子ども自身による勉強時間との相関度よりも強い。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/87009?page=1&imp=0
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

観客席にダイブしたラッパー、額に埋め込んだ26億円のダイヤを引き剥がされる

1 名前:パリビズマブ(秋田県) [CH]:2021/09/08(水) 13:59:22.12 ID:5jXDa6FO0
ラッパー、額に埋め込んだダイヤを引き剥がされる 26億円相当
EtmvMBrVIAQJp1Z米ラッパーのリル・ウージー・バートさんは8日までに、先日参加した音楽フェスティバルで観客席に飛び込んだ際、額に埋め込んだ2400万ドル(現在のレートで約26億4700万円)相当のダイヤモンドを引き剥がされたと明らかにした。

リル・ウージーさんは米芸能情報サイトTMZに対し、フロリダ州マイアミで7月に開催された音楽フェス「ローリング・ラウド」で観客席に飛び込んだところ、「観客がそれ(額に埋め込んだダイヤ)を引き剥がした」と語った。ただ、リル・ウージーさんの体調に問題はなく、ダイヤは今でも手元にあるという。

このピンクダイヤは報道によると2400万ドルの相当の価値で、今年初めの手術でリル・ウージーさんの顔に埋め込まれた。リル・ウージーさんは1月、ピンクダイヤを購入したことをツイッターで明かし、「この宝石はとても高くて、2017年から支払いを続けている。本物の天然ピンクダイヤを見たのはあの時が初めてだった」「俺の顔には大金が埋まっている」と書き込んでいた。

額のダイヤが埋め込まれていた場所には現在、ピアスが装着されている。

https://www.cnn.co.jp/showbiz/35176344.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 19:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

10代の男性がコロナ感染で死亡 10代の死亡は大阪府で初めて

1 名前:どどん ★:2021/09/08(水) 14:53:54.18 ID:issHDPVJ9
353e045707e853eee大阪府で、新型コロナウイルスに感染していた10代の男性が、死亡したことが分かりました。8日の会見で吉村知事が明らかにしました。

大阪府の吉村知事によると、新型コロナウイルスに感染していた10代の男性が7日、入院先の病院で死亡しました。男性には基礎疾患があり、重症化リスクが高まる複数の因子を持ち、ワクチンは接種していなかったということです。

9月1日に救急搬送された時にはすでに重症化していて、医療機関に入院して治療を行っていました。大阪府内で新型コロナに感染した10代の患者が死亡したのは初めてです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f577dc051bb9fb456aff8b729246d586ff76d7bf
続きを読む
posted by dqnseibai at 18:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

英紙「大人になってもゲームをする奴は成長しすぎた小学生」

1 名前:イスラトラビル(広島県) [CN]:2021/09/08(水) 07:07:25.75 ID:zF/yJvL+0
images大人の男はゲームで人生を無駄にすべきではない――。

英高級紙「デイリー・テレグラフ」電子版に掲載された意見記事が、物議を醸している。筆者は大人をターゲットにしたニンテンドースイッチの広告について「顧客を幼稚化させることに熱心なようだ」と苦言。読者からは反論の声が寄せられている。

話題になっているのは、9月4日(現地時間)に電子版で配信された「大人の男はゲームで人生を無駄にすべきではない」(Grown men shouldn't be wasting their lives playing video games)という見出しの記事。

執筆した編集者のカミラ・トミネイ氏は記事の中で、ロンドンの地下鉄に掲出された広告について、こんなことを言及した。

「地下鉄の広告主でさえ、顧客を幼稚化させることに熱心なようだ。私の8歳の娘が大好きな『Switch』を大人の男女がプレイしている任天堂の広告が、しばらくの間、ネットワーク上に貼り出されています」(編集部訳、以下同)
カミラ氏は「#SetPlaytimeFree」(遊びの時間を解放しよう)というハッシュタグが付けられたこの広告に対し「通勤者の多くがマリオカートやマインクラフト、ポケモンなどをプレイしながら余暇を過ごしている、という誤った推測をしているようだ」と皮肉めいた表現で持論を示す。さらに、

「任天堂は、思春期を過ぎてもなお『プレイタイム』という言葉を使う大人が、地下鉄で見かけるようなタイプではないことに気づかないのだろうか。彼らはeスクーター(電動スクーター)で外を走り回っている、成長しすぎた小学生なのだ」との論を展開した。
 (抜粋)
https://news.nicovideo.jp/watch/nw9854223?news_ref=10_10
続きを読む
posted by dqnseibai at 14:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

政府「ワクチン打てば緊急事態宣言下でも自粛対象外に。旅行も居酒屋で酒もOK」 10月以降に緩和

1 名前:ペラミビル(東京都) [JP]:2021/09/08(水) 08:39:23.81 ID:roZtjtLy0
【独自】コロナ制限、秋に緩和へ…宣言下でもワクチン接種で県またぐ移動認める
0b7034052b33bdde27cee2ae3218642e-scaled政府は、新型コロナウイルスワクチン接種の進展に合わせ、10月以降、段階的に行動制限を緩和する方針を固めた。感染拡大地域でもワクチンを接種済みであれば、県をまたぐ移動を原則として認め、イベントの収容人数の上限を引き上げる。飲食店での酒の提供でも制限を緩め、日常生活を取り戻す取り組みを進める。こうした内容を盛り込んだ基本方針をあすにも決定する見通しだ。

菅首相は経済の正常化に意欲を示しており、基本方針では、10月にも実証実験を始め、11月以降に本格的な緩和に踏み込む考えを掲げる方向だ。

政府は現在、緊急事態宣言の対象地域などでは、旅行や出張など県境を越える移動の自粛を要請している。原案では、接種を終えた人は自粛要請の対象外とする。

大規模イベントでも、QRコードによる濃厚接触者の追跡などの対策を講じ、ワクチン接種や陰性証明の提示を求めることを条件に、宣言発令地域での上限5000人の制限を緩和する。

飲食については、感染対策の認証を受けた飲食店を対象に、酒の提供や営業時間などの制限を緩和する。ワクチン接種や陰性証明を条件に「4人まで」などの人数制限を緩めることも検討している。

変異ウイルスの流行などで感染拡大の恐れがある場合は、再び規制を強める考えだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/53098936dd7458f628790c772d541bba0e6d74ef
続きを読む
posted by dqnseibai at 12:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

愛知の音楽フェス「NAMIMONOGATARI」、経産省が補助金取り消し 感染対策不十分

1 名前:香味焙煎 ★:2021/09/07(火) 20:33:57.37 ID:O8OS78CT9
img_1758愛知県常滑市で開かれた野外の音楽フェスティバルで、新型コロナウイルスへの感染防止対策が不十分なまま酒の提供も行われていた問題。経済産業省は交付を決めていた3000万円の補助金について、誓約を守っていなかったとして取り消す方針を決めました。

先月下旬、愛知県の常滑市で開かれた野外の音楽フェスティバルでは、感染防止対策が徹底されず酒の提供も行われていたとして、愛知県などが主催者に抗議していました。

経済産業省は新型コロナの影響で中止や延期を余儀なくされたイベントを再開するときに補助金を出していて、感染防止策をとることを条件にこのイベントには3000万円の交付を決めていました。

調査を進めたところ、イベントでは観客がマスクを着用せずに大声を出していたことや、密集した状態にあったことが確認されたほか、酒の提供を行っていたことも確認できたということです。

このため、経済産業省は事前の誓約を守っていなかったとして補助金の交付を取り消す方針を決め、7日付けで通知を主催者に送ったということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013249051000.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする