2021年01月26日

20代女性職員、隣席の50代男性職員との間に黒い仕切り板を立ててしまう→男性ショックで出勤できず

1 名前:ジャガー(大阪府) [CN]:2021/01/26(火) 09:55:07.34 ID:6RYZ/3ZJ0
市女性職員「ストレス重なった」…隣席男性との間に黒い厚紙?の仕切り設置
ind2ex鹿児島市役所に勤める女性主事(20歳代)が昨年10月、隣席の男性主査(50歳代)との間に正当な理由なく仕切りを設置していたことが分かった。数日後に撤去されたものの男性は出勤できない状態が続いており、市人事課は「不適切な対応だった」として25日に女性に指導を行った。

同課によると、昨年10月16日、男性が出勤した際に、着席した際に目線ほどの高さになる黒い厚紙のような仕切りがあることに気付いた。男性は嫌がらせと感じて早退し、以降、出勤していないという。

女性は市の聞き取りに対し「男性と働く中でストレスが重なり、いっぱいいっぱいになって思わず立ててしまった」と話している。

同課は、男性の復職時に異動などの対処を検討するとしている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210126-OYT1T50101/
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【窪田製薬】 レーシック手術をしなくても1日1時間かけるだけで視力が1.0に回復するスマートグラス登場

1 名前:マヌルネコ(東京都) [IN]:2021/01/26(火) 08:15:48.16 ID:C/YRzLu90
kubota_glass01日本の窪田製薬ホールディングスが開発したスマートグラスが話題になっている。このスマートグラスは近視を誘発する屈折異常を矯正するため、デバイスのレンズの画像を着用者の網膜に照射するというもの。

臨床試験で1日1時間~1時間半ほどこのスマートグラスを着用した際に視力が向上するという効果が証明された。

このスマートグラスの最大のメリットはレーシックなどの手術をしなくても視力が回復するというものだ。

特に近視が多いアジア人に役立つと語っており、2021年の下半期にはアジア市場で販売を開始する予定だという。

現在の価格は未定だが、窪田社長は10万円の価格を想定しているという。

また同社はスマートグラスのほかに、同様の効果を持ったコンタクトレンズも開発中だ。

https://gogotsu.com/archives/62479
続きを読む
posted by dqnseibai at 11:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

「いらすとや」が1月末で定期更新を停止「体力の限界」が理由

1 名前:白黒(茸) [US]:2021/01/25(月) 15:08:38.26 ID:c0i/oW490
l_irasutoya012500_w650

フリー素材サイト「いらすとや」が1月31日をもって更新を一時停止すると発表しました。「精神的にも体力的にも今のペースで全てをやり続けるのは難しい」と理由を説明しています。

2012年1月よりサービスを開始し、便利かつユーモラスなフリー素材サイトとして親しまれている「いらすとや」。9周年を迎える2021年1月末日をもって更新を一時停止することが発表されました。

管理人でありイラストの作者でもあるみふねさんは、「ここ数年は他にもやることが増えてほとんど休みがなく、精神的にも体力的にも今のペースで全てをやり続けるのは難しい」と更新停止の理由を説明。2月からの休止期間を経たのち、毎日更新から不定期更新に運営スタイルを変更し「無理のない範囲で頑張りたい」と述べています。

なお、サイトの更新が停止するだけで画像の利用は引き続き可能。また、社会的に緊急で必要なイラストがありそうな場合は対応を検討するとのことです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210125-00000057-it_nlab-sci
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 普通のニュース | 更新情報をチェックする