2021年01月17日

肛門に24センチの瓶が入ってしまった男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」

1 名前:サーバル(東京都) [IN]:2021/01/17(日) 15:24:41.04 ID:E5c3TDHw0
anal_bin目を疑うようなレントゲン写真が公開され話題となった。お腹の中に20センチ以上ものボトルがすっぽりと入っているのだ。何故こんなことになったのか?

中国、河南省在住の男性はつい最近緊急治療室に運ばれた。激しい腹痛を訴える男性に、担当医師は原因究明のために様々な質問をしたが、彼はもたもたしており何も答えなかった。

不思議に思った医師はレントゲン撮影を行った。その後、レントゲン写真を確認した医師は驚愕。ラオの腹部から長さ24cm、直径6cmの酒瓶が発見されたのだ。

やっと男性はこんな言い訳をした。「謝ってビン入れてしまった」医師らは何かを察しこれ以上は追究しなかった。

一度入った瓶が出てくる気配がないので男性は慌てて、手を入れて取り出そうとしたが、取ろうとすればするほど瓶はだんだん深くまで入って行き、死ぬかも知れないという恐怖で男性は結局、恥ずかしさを押し切って病院を訪れたのだ。

医者は危険な開腹手術の代わりに手でガラス瓶を取り出すために数人が力を合わせたという。医師の中で最も手の小さいウィ・シウズ(YuXiuzhi)が肛門に直接手を入れておおよその位置を把握した。この過程で、何人かの看護士たちは見ることができず、目をそらしていた。

その後、別の一人の医師が肛門を開けてチューブをつなぎ、約1時間後に一切の怪我など無しでビンを取り除いたという。取り出す際に男性は「アッーーーー!」と大きな声を挙げたという。

医師らは瓶を取り除いた後、「ガラス瓶が入った場合、下手をすると臓器が破壊されかねないので、自らで解決しようとせず、病院に行くのが賢明だ」と強調した。

https://gogotsu.com/archives/62265
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【西村担当相】 去年春の緊急事態宣言時のように、一体となって徹底した対策をお願いしたい

1 名前:ばーど ★:2021/01/17(日) 16:44:29.14 ID:kqZAvtqz9
K10012818971_2101171155_2101171159_01_02新型コロナウイルス対策をめぐり西村経済再生担当大臣は、NHKの「日曜討論」で、緊急事態宣言を長引かせないためにも、不要不急の外出自粛や出勤者の7割削減などの対策を去年春に宣言が出された時のように徹底するよう呼びかけました。

この中で、西村経済再生担当大臣は「午後8時までの営業時間短縮を飲食店にお願いし、その分、しっかりと支援していく。そのうえで、人の流れと、人と人との接触も減らさなくてはならず、不要不急の外出自粛と、出勤者の7割削減をお願いしている」と述べました。

そのうえで「これらは、去年の春にもお願いしたことで、徹底できれば、効果が上がってくると専門家にも言っていただいている。今、対策を徹底的にやって、効果は2週間後に表れてくるので、緊急事態宣言を長引かせないためにも、一体となって、徹底した対策をお願いしたい」と呼びかけました。

一方、西村大臣は、特別措置法の改正案について「大事なのが『予防的措置』で『まん延防止等重点措置』と法律上は書こうと思っている。緊急事態宣言は、広く、さまざまな制限がかかるが、前の段階で、地域や業種を絞り、措置をとっていく。実効性を上げ、宣言に至らないようにするということで、強制力を持てるようにしたい」と述べました。

そのうえで、事業者への罰則や支援について「行政的に手順を踏んで、理解をいただきながら進めていくので、いきなり罰則ということではなく、基本的人権を尊重し、私権の制約は最小限にすることを頭に置きながら、法案を作り、実際の運用もそうなるようにしたい。支援については『講ずる』と明記する方向で検討している」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210117/k10012818971000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【自民】 宇都宮市議会の皆さん、20人で会食「食べたのは1000円の弁当。それで会食と言われても・・・」

1 名前:和三盆 ★:2021/01/16(土) 22:56:26.18 ID:Aawh/4RK9
感染拡大の宇都宮で市議20人が会食 「危機感ない」自民関係者も批判
1200px-Utsunomiya_City_Assembly_Hall宇都宮市議会(熊本和夫議長、定数45)の自民党会派所属議員21人のうち20人が今月5日、議会内で会議後に議員控室で会食をしていたことが判明した。

参加した40代の男性市議の新型コロナウイルス感染がその後確認され、他の19人全員はPCR検査を受けて陰性が確認された。同市を中心に年末年始にかけて感染者が大幅に増え、警戒レベル最高の「特定警戒」さなかの会食に、自民党関係者からも「軽率だったのではないか」と批判の声が上がっている。

複数の市議らによると、会食は5日に行われ、最大会派「自由民主党議員会」に所属する市議が参加した。唯一参加しなかった市議1人は3日に発症し、6日に感染が確認されていた。5日は議会開会日ではなく、議会対応などの会派方針を話し合った後で全員が仕出し弁当を食べたという。ある市議は「食べたのは1000円の弁当。それで『会食』と言われても……」などと話す。

https://mainichi.jp/articles/20210115/k00/00m/040/076000c
続きを読む
posted by dqnseibai at 01:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【画像】 自民・岸田文雄氏の晩飯が底辺すぎると話題に

1 名前:ジャングルキャット(東秩父村) [CH]:2021/01/16(土) 11:11:51.21 ID:uChDDaYe0
FdqsaHe

岸田文雄@kishida230
コロナ禍により会食はやめ、家で食事する生活を続けています。 いまは息子達と暮らしており、鍋ごと煮るなど簡単に済ませてしまいがちですが、昨夜は味噌汁だけは息子が作ってくれました。 これが意外に(というと怒られますが)美味しく、家族と食べる食事は美味しいですね。

https://twitter.com/kishida230/status/1350039536458317830
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする