2020年10月20日

【画像】 「1個1万円」コナンのスノードーム、質低すぎてクレーム殺到→返金へ

1 名前:朝一から閉店までφ ★:2020/10/20(火) 19:48:27.56 ID:yblDOUdI9
Ekqa891VMAEaEtx「名探偵コナン」の主要キャラクターをあしらった、1個9800円(税別)のスノードームが10月中旬以降、予約した人のもとに届いたが、受け取った人が「フィギュアの質が低すぎる」「ドームに多数のキズがついている」などと写真付きで相次いでTwitterに報告し、ネットで話題になった。

販売元のSuperGroupiesは10月19日、「度重なる納期の遅れに加え、商品の仕上がりや傷などお客様にご納得いただける製品をご用意できず誠に申し訳ございません」とWebサイトで謝罪。同社に返送すれば、支払額と送料を返金すると発表した。

スノードームは、江戸川コナン、毛利蘭、怪盗キッド、赤井秀一、安室透の5種類あり、各税別9800円(+送料500円)の商品。

透明な液体を満たしたドームの中に、キャラクターのフィギュアと、揺れると舞うフレークをあしらい、自動かくはん機能やライトを備えている。サイズは直径10センチ×高さ16センチ。中国製。

昨年9月に受注生産で予約受け付けを始め、当初は今年2月の発送を予定していたが、延期されていた。

予約開始から1年以上経った10月中旬以降、予約者に届き始めたが、受け取った人がフィギュアの仕上がりの悪さやキズや汚れなどに不満を持ってTwitterで報告し、「値段の割に質が低すぎる」などと話題になっていた。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2010/20/news094.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

ダイの大冒険が鬼滅の刃をパクったと盗作疑惑「完全に鬼滅のパクリだな」

1 名前:ゆうちゃん(東京都) [MA]:2020/10/20(火) 14:14:11.44 ID:qPjBT6zR0
EkfeGHNU0AIaoCA人気漫画「鬼滅の刃」が空前絶後の勢いで大ブームを起こしており、漫画、アニメ、そして映画と、ありとあらゆる分野で世界中のファンが熱狂している。特に映画作品「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」は猛烈な勢いで観客が押し寄せ、記録的な興行収益を得ている。そんななか、ひとつの問題が浮上している。

鬼滅の刃では、主人公の竈門炭治郎は修行の過程で、師匠から「剣で大岩を斬りなさい」という指示を受ける。そして人気テレビアニメーション「ダイの大冒険」のワンシーンで、主人公のダイは修行の過程で、師匠から「剣で大岩を割りなさい」と指示を受ける。そう、ダイの大冒険に鬼滅の刃と酷似したシーンがあると指摘されているのである。

事実として、双方のシーンには酷似する点がある。上記に示したように、どちらも主人公は少年、どちらも師匠に師事して修行をし、どちらも剣(刀)を武器として、どちらも大岩を割る(斬る)ように指示され、どちらも修行の成果として大岩を割る(斬る)。

同様の展開が2作品にあることから、後発でアニメーション化されたダイの大冒険が鬼滅の刃の展開をパクっているのではないかと指摘されているのである。

しかしながら、ダイの大冒険は漫画が原作の作品であり、1989年の時点で「剣で大岩を割る(切る)」という展開を描いている。また、アニメーションとしても1991年に映像化されており、漫画としても、アニメとしても、ダイの大冒険のほうが早く発表されているのである。

https://buzz-plus.com/article/2020/10/20/kimetsu-no-yaiba-dai-no-daiboken/
続きを読む
posted by dqnseibai at 21:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする