2020年10月05日

ダイドー、足で操作する自販機を開発 業界初

1 名前:ミルミル坊や(広島県) [VN]:2020/10/05(月) 17:41:52.38 ID:el5OdtP/0
003322ダイドー、足で操作する自販機
ダイドードリンコは、コロナ禍への対応を目的とした、足による商品選択ボタンの操作や商品取り出し口フラッパーの開閉が可能な「足操作自動販売機」の実証実験を開始した。

購入方法は、商品サンプル下に表示されている商品番号に合わせて、足もとの商品選択ボタンを押下。自販機右下のペダルを踏んで取り出し口のフラッパーを開け、商品を取り出す。

接触機会の低減を図り開発したもので、足で操作する自販機は業界初としている。なおダイドードリンコは、国内飲料事業における売上のうち、8割以上が自販機による売上。

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1280906.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | おバカなニュース | 更新情報をチェックする

エイリアン5再始動で画像公開! エイリアン2の続編でニュート主人公「3と4はなかったことに」

1 名前:あかでんジャー(東京都) [MA]:2020/10/05(月) 15:17:30.94 ID:ibGqxNXs0
alien5-1

あまりにも衝撃的な情報が入ってきた。リドリー・スコット監督(82歳)が製作総指揮としてエイリアン5が撮影されるというのである。

ニール・ブロムカンプ監督(41歳)が携わるエイリアン5の撮影は2017年に浮上していたものの、エイリアンシリーズの前日譚作品「プロメテウス」「エイリアン:コヴェナント」とその続編を優先する展開となり、エイリアン5の撮影が消滅していた。

エイリアン5の撮影が棚上げされた状態だったが、ついに、改めてエイリアン5の撮影の可能性が再浮上してきたのである。これはエイリアンファンにとって非常に嬉しいニュースであり、事実ならば2025年までには撮影される可能性が高い。

しかもこのエイリアン5だが、いままで公開されてきたエイリアン4からの続きではなく、エイリアン2の続きだという。エイリアン2とエイリアン3の間に発生した物語でもない。なんと「エイリアン3と4はなかったことにした世界線」を描いた作品だという。よって、エイリアン2の正当な続編がエイリアン5ということになる。

<エイリアン時系列>
プロメテウス

エイリアン:コヴェナント

エイリアン

エイリアン2 → エイリアン3 → エイリアン4 → ×

エイリアン5

https://buzz-plus.com/article/2020/10/05/alien5-start-again-news/
続きを読む
posted by dqnseibai at 21:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

【茨城】 生後1カ月の長女を虐待死 ドアにたたきつけ殴る

1 名前:香味焙煎 ★:2020/10/05(月) 17:37:17.78 ID:6irfYcot9
hitachinaka_nishddi_mainひたちなか署は5日、殺人の疑いで、ひたちなか市田彦、会社員、小沼勝(しょう)容疑者(28)を逮捕した。逮捕容疑は、7月15日ごろから23日ごろにかけて、自宅で生後1カ月の長女舞香ちゃんをドアにたたきつけたり、胸や腹を拳でなぐるなどして殺害した疑い。

同署や県警捜査1課によると、小沼容疑者と妻が23日、ぐったりしていた舞香ちゃんを水戸市内の病院に連れていったが、舞香ちゃんは24日午前5時50分ごろ死亡した。虐待の可能性があるとみた病院が県警に通報した。小沼容疑者は「殺すつもりはなかった」などと殺意を否認している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a5490a9793c4e20b9d5562c32b347aadf8ac4849
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【PS5】 決定ボタンは×、キャンセルは〇に グローバルで統一

1 名前:雷 ★:2020/10/04(日) 21:27:49.40 ID:J+LwOmpB9
WS003321今回のメディア向け体験会ではデュアルセンスの機能やデータ読み込みの速さなどを実体験することができた。これらは事前にアナウンスされていた情報ではあるものの、実際に触ってみると、その革新性は鮮烈なものだった。

なお、今回の取材でわかったことだが、いわゆる決定ボタンは〇ではなく、×がデフォルト設定になっていた。SIE広報によると、これは日本を含むアジア地域を含めてグローバルで統一されるもので、×決定のゲームと〇決定のシステムメニューで操作が異なってしまう問題を解消し、誤入力などの発生を防ぐ意図があるという。

たしかに日本人にとって〇決定は操作イメージが湧きやすかった部分もあるのだが、ゲーム内では○ボタン決定で、ゲーム内からシステムメニューに移ると×ボタン決定になるといったゲームも増えてきたことから、慣れれば将来的には快適になるだろう。ワールドワイドに作品を展開するゲームディベロッパーの負担軽減なども併せて考えると、今回の変更はメリットが大きいといえるのではないだろうか。

https://www.famitsu.com/news/202010/04207061.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 01:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする