2020年10月03日

30代女性の下着を盗んだ田中孔明(23)を逮捕

1 名前:シンシン(埼玉県) [ES]>:2020/10/03(土) 12:56:45.36 ID:FQMZnPnM0
88

配達先の民家で下着を盗んだとして、田辺署は2日、田辺市新庄町の佐川急便配達員、田中孔明容疑者(23)を窃盗容疑で現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は2日午前10時55分ごろ、配達で訪れたみなべ町内の30代女性宅で、1階軒先に干してあった女性用下着1枚を盗んだとしている。

https://mainichi.jp/articles/20201003/ddl/k30/040/375000c
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

マスク未着用でホリエモンを入店拒否した餃子店 イタ電が殺到し営業できず、妻が体調不良で休業へ

1 名前:めろんちゃん(ジパング) [ID]:2020/10/03(土) 16:23:33.30 ID:EAy/w6v10
41gyoza02広島県にある餃子店にホリエモンこと堀江貴文が訪れたところ、同行していた人物がマスクをしておらず、入店を拒否られたことをFacebookに投稿。

そのときの内容は“尾道の数字から始まる名前の某餃子店。美味しそうだな、と思って三名で来店。私はしてたけど、1人マスクしてなく、来店したらマスク着用でないと入店できない、と言われどこまで厳しいのかを聞くべく(食べてる時以外ずっとつけてろとか言われるのやだし)「食べてる時以外ずっと着けないとダメなんですか?」って聞いたら日本語が伝わっていないのか、「ウチはマスクしてないと入店できないんです」の一点張りで話が先に進まない”というものだった。

店名は出していないが、明らかに批判を誘導するようなやりかた。このFacebookの投稿から案の定この店が特定され、イタズラ電話や抗議の電話が店に殺到した。

店には「マスク未着用の方はお断りします」と貼り紙もしている。法律云々よりも店のルールなので従わなくては入店できない。

このようなイタズラ電話などによる営業妨害行為により、奥さんが体調不良となり仕事ができなくなったようだ。現在は着信を切っている状態で予約すら受けられない状態。店は3日と4日が臨時休業となった。

既に予約してしまった人に対しては「ご予約頂いていたお客様ご迷惑をおかけして申し訳ありません」とTwitterで謝罪している。

これに対してホリエモンは「悪いことしてないのになんで謝る必要があるんだよ。お前頭悪いの?」、「信者とか全く無関係だろよ笑。信者かどうかも知らんし」といつも通りの感じだ。たしかにホリエモン自身は悪いことはしていない。今回問題となったのは第三者がイタズラ電話をかけて休業に追い込んだことが原因だ。しかし発端となったのはホリエモンのFacebookであることは間違い無い。

https://gogotsu.com/archives/59644
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

「ヘルパーが訪問したせいで母が新型コロナに感染した」82歳女性の遺族が4400万円の賠償を求め介護業者を提訴

1 名前:記憶たどり。 ★:2020/10/02(金) 10:46:45.65 ID:O9KQpppT9
image_streamer.php新型コロナウイルス感染症のため82歳で亡くなった三次市の女性の遺族の男性=広島市=が、広島県三次市の訪問介護事業所の運営会社に計4400万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴したことが1日、分かった。担当ヘルパーが訪問を控えていれば母親の感染は防げたとし、運営会社の安全配慮義務違反や使用者責任を問うている。

訴状などによると、三次市で1人暮らしをしていた女性は4月3日に発症し、PCR検査で9日に陽性と分かった。広島市内の病院に入院し、19日に新型コロナによる肺炎のため死亡した。10日に陽性が判明した50代のヘルパーの訪問サービスを3月23、27、30日と4月2、6日に受けていた。

このヘルパーは3月31日に発熱と味覚・嗅覚異常があったが、翌日にいったん症状が改善した。原告側は、ほかに母親を感染させたと考えられる人がおらず、ヘルパーの親族にも新型コロナが疑われる症状が出た4月1日までには、自身の感染可能性を十分に認識できたとする。ヘルパーが訪問サービスを回避すべき注意義務を怠り、運営会社に損害を賠償する責任があると主張。運営会社は安全配慮義務を怠ったとも指摘する。

新型コロナ関連を担当する広島弁護士会災害対策委員会の砂本啓介委員長は「現時点では、全国でも新型コロナに関連して病院や介護施設などの責任を問う訴訟はあまりないのではないか」とみる。

遺族の男性は中国新聞の取材に対し「ヘルパーを交代させていれば母の命は奪われなかった。運営会社は責任を認めて謝罪してほしい」と話している。中国新聞の1日の取材依頼に対し、午後9時時点で運営会社からの返答は得られていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/51e2a22dd1949b3d27cda54fb45740d3f09d689a
続きを読む
posted by dqnseibai at 01:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする