2019年01月14日

「白人と黒人では遺伝子レベルで知性に差がある」 DNA二重らせん構造発見の科学者が発言、名誉職剥奪

1 名前:名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]:2019/01/14(月) 16:06:52.09 ID:YNbJsXn00
DNA研究の米ノーベル賞受賞者、人種差別発言で名誉職剥奪
james-watson-dna-horizontal(CNN) DNA研究のパイオニアとしてノーベル賞を受賞した米科学者のジェームズ・ワトソン氏(90)が、人種差別的な発言を繰り返したとして、かつて自らが所長を務めていた研究所の名誉職を剥奪(はくだつ)された。

ワトソン氏は1950年代、フランシス・クリック氏と共同で、DNAの二重らせん構造を発見した人物。今月2日に放送されたPBSのドキュメンタリーの中で、白人と黒人の知能検査では、遺伝子に起因する知性の差が出ると発言した。

ワトソン氏が1968年から93年まで所長を務めた米ニューヨークのコールド・スプリング・ハーバー研究所(CSHL)は、この発言を「事実無根の見境ない個人的意見」と位置付け、「科学的な裏付けを欠く非難すべき」発言と形容。「偏見の正当化を目的とした科学の不正利用」だとして非難した。

ワトソン氏は2007年の英紙サンデー・タイムズでも、「アフリカの展望については本質的に悲観的」な見解を持っていると述べ、「我々の社会政策は、彼らの知性が我々と同じだという事実に基づいている。だがそうでもないことが、あらゆるテストで示されている」と主張。誰もが平等であることは望ましいが、「黒人従業員を相手にしなければならない人たちには、それが真実ではないことが分かっている」と言い放っていた。

この発言をきっかけにCSHLはワトソン氏の役職を解いたものの、これまで名誉職は維持していた。

同氏は2007年の発言について謝罪したものの、今回のPBSのドキュメンタリーでは、自身の見解は変わらないと述べていた。

同氏は過去にも問題発言を連発し、1997年のサンデー・テレグラフ紙では、胎児に同性愛の遺伝子が見つかった場合などは、人工妊娠中絶を認めるべきだと語っていた。

https://www.cnn.co.jp/usa/35131231.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【画像】 顔が●と▲でできているふわふわボディの野鳥“シマエナガ”がかわいすぎると話題に

1 名前:記憶たどり。 ★:2019/01/14(月) 15:25:09.93 ID:aiAPoVb29
20190114-00000300-oric-000-view「雪の妖精」の愛称で親しまれる野鳥・シマエナガが、かわいすぎるとSNSで話題になっている。シマエナガは北海道に生息するエナガの亜種で、体長は14cmほど。フワフワ真っ白の羽毛で包まれた丸いフォルムに、つぶらな瞳がちょこんと覗く見た目が特徴的だ。

シマエナガの写真を投稿し、フォロワー数10万を超える人気Twitterアカウント「ぼく、シマエナガ」を運営するやなぎさわごうさんに、シマエナガの魅力を聞いた。

――ずばり、シマエナガの魅力はどんなところにあるのでしょうか?

【やなぎさわさん】やはりかわいいの一言に尽きます。背面は黒や茶色ですが、正面から見ると真っ白で瞳とくちばしが。雪の妖精という呼び名にふさわしい見た目をしている点に魅力を強く感じます。

――Twitterアカウントはフォロワー10万人を超える人気アカウントとなっていますが、アップする写真や添えるコメントのコンセプトがあればお聞かせください。

【やなぎさわさん】シマエナガの可愛さを多くの人に知ってもらいたくてTwitterをはじめました。自分がかわいいと思う写真をアップして、シマエナガの可愛さ1点のみを伝えるようにしています。

――Twitterのコメント欄を見ると、みんなシマエナガの顔文字(・▲・)をつけてコメントしたり、「癒されたー」などと様々なコメントがありますが、反響を受けていかがですか?

【やなぎさわさん】「このアカウントでシマエナガを初めて知りました」や「癒される」というコメントはとても嬉しいです。シマエナガという北海道にいる鳥の写真を見て、無条件でかわいいと思い、癒されてもらえれば考えて運用しています。多用しているジュリリ(鳴き声)やシマエナガの顔文字(・▲・)を多くの方が使っているのを見ると少しは浸透しているのかなと感じます。今後もSNSでシマエナガの可愛さを伝えていければと思っています。
 (抜粋)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000300-oric-life
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | ほのぼのニュース | 更新情報をチェックする

新元号予想、最多は「平和」

1 名前:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ]:2019/01/13(日) 21:15:41.76 ID:a3eCT2L60
WS001797新元号が改元1か月前の4月1日に発表されることが決まり、次の元号を予想するアンケートなどが注目を集めている。昭和から平成に変わる時の「自粛」とは異なる雰囲気のなか、多くの人が様々な元号を予想し、新時代に願いを託しているようだ。

「平和」「安久」――。

これは、ソニー生命保険(東京都千代田区)が昨年3月、1000人を対象に新元号を予想するインターネット調査を実施し、上位となったものだ。

「平和」が47人と最多で、「和平」(19人)、「安久」(17人)と続いた。「自由」や「希望」という予想も寄せられた。

同社の担当者は「平成は阪神大震災や東日本大震災など災害が相次いだ。平和で安心できる世の中への願いが込められているのでは」と分析する。

東京都中央区のリサーチ会社「テスティー」も昨年9月、男女1747人に次の元号を漢字2文字で予想するアンケートを行った。使われた漢字は「和」(回答数166)が最も多く、次いで「平」(同98)、「成」(同76)の順だった。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190112-OYT1T50059.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする