2018年09月30日

【沖縄】 高さ25メートル、重さ40トンの観音菩薩が前のめりに倒れる

1 名前:シャチ ★ :2018/09/30(日) 20:17:15.41 ID:CAP_USER9
1台風24号が過ぎ去った30日、沖縄市の東南植物楽園内に設置される高さ約25?、重さ約40?の「琉球金宮観音菩薩」が倒壊しているのが見つかった。強風で根元から倒れたとみられる。けが人はいない。

観音菩薩像は福岡県飯塚市から寄贈され、4月にお披露目されたばかり。金ぱくで覆われた観音菩薩像としては全国一の高さを誇るという。園関係者は「想定外だ」と頭を抱えている。

園関係者が台風対策をこなして撤収した29日13時ごろの時点では無事だったが、30日朝に出勤すると幅約7?8?の土台部から倒壊していた。像の四方はワイヤで補強されていたが壊れていた。被害額は1億円以上という。

宮里高明副園長は「残念な気持ちでいっぱいだ。期待していた人に申し訳ない。何とか復旧に向けて取り組みたい」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00000041-ryu-oki
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

2年目社員「上座のトイレを使う若手って何なの?マナーとか知らないんだろうな」

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/30(日) 13:43:19.25 ID:mqPr8ZMM0.net
1■上座のトイレを使う若手

先週出張に行った時の話。

グループで出張に行った時にトイレに行こうという事になった。

みんなで一斉にトイレに入ったんだけど、一番の若手が上座の便器を使用していた。

もう2年目なのに。

俺は気にしない人だからいいけど、万が一取引先の人と一緒だったらどうするんだろう。

今後の彼のためを思ったら言ってあげた方が良かったんだろうか。

まあ仕事は教えてもマナーまで口出すのは野暮か。言わないのが正解だと思うことにしよう。

https://anond.hatelabo.jp/20180929213139
続きを読む
posted by dqnseibai at 21:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

樋田容疑者と同行し自転車で日本一周をしていた無職の男(44)を逮捕

1 名前:名無しさん@涙目です。(庭) [US]:2018/09/30(日) 10:49:39.98 ID:mEaTczdC0
1

山口県警は30日、和歌山県内で置き去りにされた自転車を乗り去ったとして、占有離脱物横領の疑いで、樋田淳也容疑者(30)と同行し、自転車で日本一周をしていた無職の男(44)を逮捕した。
https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/incident/kyodo_nor-2018093001001540.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 17:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【飛行機】 ストロベリーアレルギーの女乗客「他の乗客にも提供しないで」パーサー「迷惑で不快、他の方法で帰れ」

1 名前:がしゃーんがしゃーん ★:2018/09/29(土) 20:30:46.01 ID:CAP_USER9
1英ランカシャー州ボルトン・バイ・ボウランドに住むクロエ・フィッツパトリックさん(19歳)は、恋人マシュー・ヒッグソンさん(21歳)と英航空会社「Thomas Cook(トーマス・クック)」を利用してギリシャのザキントス島(ザンテ島)でのホリデーを楽しんだ。行きのフライトは何の問題もなかったクロエさんだったが、帰りのフライトで予期せぬトラブルに見舞われた。

生後10か月の時に重度のストロベリーアレルギーと診断されたクロエさんは、万が一の時に備えて常にエピペン2本を持ち歩いている。どんなに気を付けていても年に2?3回はアナフィラキシーショックを起こしており、今回の旅行でも細心の注意が必要であった。そのため行きのフライト同様、CAにアレルギーのことを伝え配慮を願ったクロエさんだったが、チーフ・パーサーにあたる女性から屈辱的な対応を受けたという。

搭乗時にクロエさんから事情を聞いた2人のCAは、ベリー成分が含まれるマグナーズ・ベリーサイダーやロゼ・ワインを機内サービスで他の乗客に提供しないという同意をした。

ところがチーフ・パーサーは「あなたのアレルギーのせいで機内サービスが制限されるなんて、200人の乗客にとっては甚だ迷惑であり非常に不快だ。エピペンを持っているのなら、問題ないだろう。もしくは降機して他の方法で帰ればいい」とクロエさんに反論した。

思ってもいない対応を受けたクロエさんはショックで思わず涙すると、マシューさんが「フライトでのサービスを重視して、乗客の命のリスクは顧みないのか」と詰め寄った。

さらに他の女性CA2名の説得もあったことから、最終的にチーフ・パーサーは渋々クロエさんの搭乗を承諾し、「重度のアレルギー患者が同乗しているため、ストロベリー成分の含まれた食品は一切機内では販売しない。また、フライト中はストロベリーの飲食を控えて頂きたい」と機内アナウンスを流したが、最後まで不快さを隠さなかったチーフ・パーサーの対応に、クロエさんは酷い侮辱を受けた気持ちになった。

http://japan.techinsight.jp/2018/09/ellis07470926.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする