2018年09月29日

いきなり!ステーキ、米国で本格展開 「立ち食い」がアメリカ人に支持されず、見直しに

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/29(土) 09:14:32.70 ID:3z+sZdOH0
「いきなり!ステーキ」米ナスダックに上場 米での展開狙う
1ステーキチェーンの「いきなり!ステーキ」を運営するペッパーフードサービスが、アメリカの新興市場ナスダックに上場しました。ナスダックへの上場は日本の外食産業では初めてで、会社側は知名度を高めてアメリカでの店舗展開に弾みをつけたいとしています。

ペッパーフードサービスは今月初めにナスダックへの上場を申請し、28日から本格的な取り引きが始まりました。

ベンチャーやIT企業が多く上場し、「新興市場」と呼ばれるナスダックに日本企業が上場したのは5年4か月ぶり、13社目で、外食産業としては初めてだということです。

5年前に東京 銀座に1号店がオープンした「いきなり!ステーキ」は「立ち食い」形式など手軽にステーキを食べられるスタイルが人気を得て、店舗数は日本国内で320を越えています。

去年2月にはアメリカで初めてニューヨークに出店し、年内には11店舗に広げる計画です。

アメリカでも当初は「立ち食い」形式でしたが、会社側は支持されていないと判断して取りやめ、日本にはないデザートを導入するなど、アメリカの消費者の好みに合わせ見直しを進めています。

会社側としては今回のナスダック上場で知名度を高め、ステーキの本場アメリカでの店舗展開に弾みをつけたいとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180929/k10011649121000.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

大阪富田林の留置場から逃走の樋田容疑者、山口で確保

55 名前:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN]:2018/09/29(土) 21:17:54.26 ID:OoYIgT650
1

大阪の警察署の留置場から逃走の男か 山口県内で身柄確保
警察によりますと、先月、大阪の富田林警察署から逃走した樋田淳也容疑者(30)とみられる男が、山口県内で身柄を確保されたということです。警察は、本人と確認できしだい、逮捕する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180929/k10011650001000.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

子連れ騒動の熊本市議、今度はのど飴舐めながら質疑で議事が8時間止まる 注意され溜息、謝罪も拒否

1 名前:ばーど ★:2018/09/28(金) 23:09:53.69 ID:CAP_USER9
1熊本市議会の最終日。当初、正午過ぎには閉会すると見られていた本会議が、今も終わらず、混乱しています。(28日午後6時15分時点)

正午過ぎには終わる予定だった市議会は、現在も続いています。緒方夕佳議員が、議場のインターネット中継を求める請願をめぐり、議論が尽くされていないのではないかと登壇し、質問する際「のど飴をなめていた」ことから懲罰委員会が開かれたためです。

午前10時から始まった熊本市の定例市議会は、熊本城の大天守・小天守の災害復旧費や、ペットの飼育ができる災害公営住宅の土地取得費用などを含む、一般会計補正予算案などの議案が可決される見通しでした。

しかし、市民からの請願に関する質疑で登壇した緒方夕佳議員が「のど飴」を舐めながら質問を行ったため、質疑が中断されました。

「緒方議員、緒方議員、まだ待ってください」「何か口にくわえていますか?」(議長)「のど飴をくわえています」(緒方夕佳議員)(怒号飛び交う議場)

議会は、緒方議員の行為が市議会会議規則の「品位の尊重」に抵触するとして懲罰特別委員会を設置。審議の結果、戒告の次に重い「陳謝」の処分になりましたが、緒方議員は陳謝せず、再び中断したったいま議会が再開しました。このあと再び懲罰動議が出されるとみられ、議会が何時に終わるのか先が見えない状況となっています。

http://rkk.jp/news/index.php?id=NS003201809281934500111
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【悲報】 小室圭さん、留学ビザを取得できず日本に帰ってくる模様

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/28(金) 21:19:04.98 ID:BQQvwWVp0.net
1現在、眞子さまとの婚約内定が延期される中、ニューヨークのフォーダム大学ロースクールのキャンパスに留学中の小室圭さん(26才)。今年8月上旬に渡米してからまだ2か月も経っていない。しかし、そんな小室さんに「10月中に一旦、帰国するのではないか」という話が持ち上がっている。

「小室さんは、日本を発った時点では、長期の留学に必要な『留学ビザ』を取得していなかったようです。だから、3か月以上はアメリカに連続して滞在できない。10月下旬までに、一度は日本へ戻らないといけないようなのです」(外交関係者)

アメリカに留学する学生は、あらかじめ留学ビザを取得してから海を渡るのが一般的だ。留学ビザを取得するためには、必要な申請料や書類を用意し、アメリカ大使館か領事館で面接を受ける必要がある。

「申請書類の中でネックになりがちなのが、『財政能力証明書(残高証明書)』です。留学先の大学や語学学校などの授業料、寮費やホームステイ代、教科書代に加え、帰国時の飛行機代なども含まれます。

一般的には、銀行の預金残高を英文で記録した証明書を提出します。本人以外でも祖父母や親の銀行口座でも構いません。アメリカに1年留学するのに、300万円ぐらいが相場だとされています」(留学エージェント関係者)

小室さんは国際基督教大学(ICU)3年生の時にもカリフォルニア大学ロサンゼルス校への1年間の留学を経験。その時にも残高証明書を提出した。

「その時、小室家には充分な預金額がなかったそうです。そこで圭さんの母親・佳代さんが元婚約者の男性に“留学の残高証明のために、一時的に銀行に200万円を送金してほしい”と頼んで借りたそうです。それを、いわば“見せ金”にして留学ビザの審査を乗り切ったそうです」(小室家の知人)

ただ、今回の留学はその時よりはるかに高いハードルを課せられた可能性がある。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-095617/
続きを読む
posted by dqnseibai at 03:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする