2018年09月05日

プラモが積み上がった部屋で生涯を閉じた末期がん独身男性

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/05(水) 14:43:41.98 ID:IH3LFOFz0●.net
1高齢化が進み、日本は年間130万人以上が亡くなる「多死社会」になった。多くの人が住み慣れた家での最期を望むが、かなえられていない。九州・山口・沖縄では、特に少ない傾向にある。自宅、施設、病院。それぞれの場所で悩みながら選択していく本人や家族の姿から、最期のあり方を考える。

福岡市博多区。古くからある住宅街の一角に、その家はあった。まだ新しい2階建て。5月、招き入れられたリビングには、野球やサッカーの雑誌が積まれ、無線操縦の車のプラモデルが所狭しと並んでいた。この家に一人で住む田中雄二さん(仮名)の趣味の品々だ。

末期の直腸がんを患う田中さんは、最期を過ごす場所に、我が家を選んだ。妻子はなく、高齢の両親は介護施設に入居。「あと何か月生きられるかわからないけど、できれば、ここで逝きたいね」

この言葉から1か月後。田中さんは、この家で61歳の生涯を閉じた。

福岡市内の高校を出て大学に進学。デパート勤めなどの後、自宅でインターネットを使った雑貨販売を始めた。40歳を過ぎて結婚し、離婚。家は2012年、両親と自分の「終(つい)の住み家」にしようと建てた。

ステージ4の直腸がんと診断されたのは、それから2年後。すでに、がんは肺やリンパ節に転移していた。

九州がんセンター(福岡市南区)への入院3日目、隣のベッドの男性が退院準備を始めた。「女房と、うまいもんを食べに行くんだ」。抗がん剤が効かなくなり、手の施しようがなくなったとは、後で知った。でも、その表情は穏やかだった。
 (※画像はイメージです)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00010000-yomidr-soci
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【台風】 強風で飛ばされたトタン屋根がマンション8階の窓ガラス突き破る 部屋にいた女性死亡

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/05(水) 15:45:25.44 ID:FNc+I0630.net
台風 女性死亡 トタン屋根がマンション8階の窓ガラス突き破る
1大阪 港区のマンションでは、4日午後2時半ごろ、強風で飛ばされてきたトタン屋根が8階の部屋の窓ガラスを突き破って飛び込み、この部屋に住む70代の女性が死亡しました。

一夜明け、マンションでは、この部屋のすべての窓ガラスが外されている様子が見られました。

亡くなった女性と30年以上のつきあいがあったという76歳の女性は「手芸やスイミング、体操など、趣味が多く、とても元気な方でした。会うといつも、『元気』とか『おはよう』とか声をかけてくれていました。亡くなったと聞いてすごく残念です。もっと長生きしてほしかったですし、今は大切な友達を亡くしてしまったという気持ちです」と話していました。

4日午後3時ごろにマンションの外から撮影された写真では、マンションの8階の部屋の窓が大きく割れていて、数メートルの長さのトタン屋根の破片のようなものがベランダに引っかかっているのがわかります。

また、下の階から撮影された動画には、トタンが風に揺れている様子が映っています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180905/k10011610121000.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

関空に閉じ込められた人達から不満の声 「蒸し暑い」「自販機も動かない」「自衛隊呼んでください!」

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [CN]:2018/09/05(水) 00:13:18.42 ID:FNc+I0630
1ツイッターで救助要請 関空、閉じ込めに不満訴えも
台風21号の影響で浸水した関西空港では4日、ターミナルビルに取り残された利用客から、救助を求めたり、出られないことへの不満を訴えたりするツイッターの投稿が相次いだ。停電した空港内の写真や、「クーラーも効かず蒸し暑い」などと苦境をうかがわせるメッセージもあった。

「停電して空調もなく自販機も動かない。コンビニも長蛇の列」との投稿があったのは午後5時半ごろ。明かりが消えたファストフード店などの写真を添えて「関空、こんな状況。いつになったら帰れるの?」と不満げな声や、「自衛隊呼んでください!」との訴えが続々と投稿された。

https://this.kiji.is/409710244265722977
続きを読む
posted by dqnseibai at 04:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

『幼稚園10月号』の付録がガチすぎると話題に あまりにリアルなガチャガチャで大人も歓喜

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/09/04(火) 17:24:48.12 ID:ZWT1/rFg0●.net
1幼児を対象とした雑誌『幼稚園10月号(小学館)』の付録がガチが凄い。付録内容は「仮面ライダージオウ ガシャポン」というもの。

このガシャポンはおもちゃ屋などにおいてあるバンダイのガシャポンを紙で再現したもの。いわゆるガシャポンペーパークラフトで、スケールが少し小さめなガシャポンが再現されている。

組み立ては幼児には多少難しめで、お母さんやお兄さん、お父さんに作って貰ったほうがいいだろう。基本的に紙の切り抜きとはめ込みだけで作成可能で、一部テープを使用。ハサミなどは一切使用しない。

そんな『幼稚園10月号』があまりにも完成度が高いとのことなので、早速近所の本屋に行き購入してきた。おっさんが幼稚園の本を買うのは抵抗あったが、そこは我慢。

開封すると中にはガシャポン部品なるものが本にはさまっている。紙の付録意外にカプセル8個も付属。説明は雑誌の後半に書かれているので順を追って作って行けば約1時間ほどで完成する。

とんなわけで「つまみ(まわすところ)」、「本体」、「出口」などを順番に作り最後にカプセルを入れて完成。思った以上に完成度が高い。手前のつまみを回すとちゃんとカプセルが出てくる。コインを入れたりすることはできないが、それでも十分な再現度だろう。

http://gogotsu.com/archives/42718
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする