2018年08月18日

【高校野球】 金足農業、滞在費が底をつく

1 名前:名無しさん@涙目です。(宮城県) [US]:2018/08/18(土) 19:38:04.88 ID:xFRcfbzM0
1甲子園賛助金納付先のご案内。
投稿日 : 2018年8月17日 | カテゴリー : OB会

本日ベスト8をかけた横浜高校さんとの試合で見事逆転勝ちを収めました!!応援してくださった皆様本当にありがとうございます。

公立高校として、農業高校として、東北の高校として明日の試合も後輩たちには頑張って力を発揮してもらいたいと思います!!

勝ち進むことで、控え選手や吹奏楽の応援団の宿泊費用が必要となり当初の寄付金の予算を大幅に超える可能性が出てきてしまいました。皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

http://kanano-baseball.com/archives/2526
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

【アメリカ】 警官、タンポポを摘んでいた87歳女性をテーザー銃で鎮圧

1 名前:ニライカナイφ ★:2018/08/18(土) 08:18:13.02 ID:CAP_USER9
◆米警官、タンポポ摘んでいた87歳女性をテーザー銃で鎮圧
1米南部ジョージア州で、タンポポを摘んでいた高齢女性を警官がスタンガンの一種「テーザー銃」で鎮圧する事件があったが、地元警察当局は「最小限度の力の行使」だったと現場の対応を擁護している。

事件が起きたのは州都アトランタの北方およそ135キロにある町チャッツワース。マーサ・ビシャラさん(87)さんが10日、自宅近くの青少年クラブの敷地に生えているタンポポをナイフで切って摘んでいたところ、施設職員の通報で駆け付けた警官にテーザー銃で撃たれた。

警官はビシャラさんにナイフを捨てるよう指示したが、ビシャラさんは英語が話せず、指示に従うことができなかった。警官はテーザー銃を使用してビシャラさんを気絶させ、手錠を掛けた。

チャッツワース警察署のジョシュ・エザリッジ署長は「現場における脅威を阻止するためだけの、最小限度の力の行使だった」と警官の対応を擁護した。しかし、ビシャラさんの孫娘マーサ・ドゥーネさんは米テレビ局NBCに対し、「祖母は銃で撃たれたと思ったそうだ」と語った。

ドゥーネさんによると、ビシャラさんはスタンガンやテーザー銃の存在を知らなかった。事件後は不眠症になり、外出を怖がるようになったという。

エザリッジ署長はビシャラさんについて、潜在的な脅威でありテーザー銃の使用は妥当だったと主張。「87歳の女性でも、ナイフを持っていれば警官を傷つけることが可能だ」と述べた上で、警官は「殺傷能力のある武器を避け、テーザー銃を使用した」と強調した。

http://www.afpbb.com/articles/-/3186322
続きを読む
posted by dqnseibai at 21:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

フランス・パリで立ちションが深刻な問題に→立ちションボックスを設置→苦情殺到

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/17(金) 00:15:02.28 ID:w9JgPFRC0●.net
1フランス・パリで路上で立ちションする人が跡を絶たず、深刻な問題となっている。そこでパリ市政府は立ちション問題を解決するために、立ちションボックスを街中に設置。

トイレのような屋内にはなっておらず、道路や公園に普通にポストのように設置されている立ちションボックス。白い旗が目印でそこに立ちションボックスがあるのが遠くから見てもわかるようになっている。

ボックスに近づきおしっこをするというスタイルのこの立ちションボックスが、市民から反発を買っている。街のあちこちに便器があり悪臭問題や町の景観などが乱れると激怒。またおしっこをするさいに局部を街中で露出しなくてはいけないのもみっともないという。

現在パリしに撤去を要求しており請願書の提出も予定しているという。

パリの代表的な観光名所セーヌ川やノートルダム大聖堂近くにもこの立ちションボックスが設置されており市民は非難している。

http://gogotsu.com/archives/42222
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする