2018年08月14日

日テレ「24時間テレビ」のギャラ推定額が判明 欽ちゃん「1億円」 嵐・TOKIO「5000万円」 障害者「0円」

1 名前:名無しさん@涙目です。(北海道) [MY]:2018/08/14(火) 14:37:09.82 ID:aaG8rMq10
1今年もいよいよ日本テレビのチャリティー風番組「24時間テレビ」が放送される時期となった。視聴者から多額の募金を集めて社会貢献をしている一面もあるが、それ以上に数多くの批判を集めることで知られている番組である。

・ギャラ問題が最も批判を集めている
24時間テレビは毎年さまざまな批判を集めているが、その中でも最も問題視されているのは出演者が高額なギャラを受け取っているといることだろう。

タレントによって拘束時間も異なるため、金額には大きな開きがあるが、数千万円から数億円受け取っているとされるタレントも多い。

・24時間テレビ主要タレントギャラ推定額一覧
萩本欽一 1億円 ※総合司会時
嵐 5000万円 ※1000万円×5人
TOKIO 5000万円 ※1000万円×5人
徳光和夫 1500万円
DAIGO 1000万円
ブルゾンちえみ 1000万円 ※マラソン出場年
大島美幸 1000万円 ※マラソン出場年
羽鳥慎一 500万円
加山雄三 200万円
谷村新司 200万円
その他タレント 10万円?100万円
障害者の出演者 0円?謝礼程度(交通費など最低限の経費レベル)

http://buzz-plus.com/article/2018/08/13/24hourtv-money-sugoi/
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

山口県の行方不明2歳児 捜査関係者「猛禽類にさらわれたケースも考慮に入れている」

1 名前:名無しさん@涙目です。(大阪府) [US]:2018/08/14(火) 16:44:35.44 ID:BXO0fGpp0
1山口県周防大島町で行方不明となった藤本理稀(よしき)ちゃん(2)の捜索が続いている。

理稀ちゃんは12日午前10時半ごろ、曽祖父の家から約400メートル離れた砂浜に海水浴へ行くため、祖父と兄と一緒に歩いて出発。途中でぐずった理稀ちゃんは、家からの距離が100メートルほどの地点で1人で家に引き返したという。

祖父は理稀ちゃんが曽祖父宅の約20メートルまで近付くのを見ていた。その後、遅れて曽祖父宅を出た母親らが理稀ちゃんと出会わなかったため、行方不明になったことが分かった。

柳井署などは13日、約140人態勢で近くのため池や水路を捜索したが、手掛かりは見つからず。この日は理稀ちゃんの2歳の誕生日だった。

それにしても祖父が目を離した家から20メートルの間に一体何が起きたのか?

捜査関係者は「現時点で事件の可能性は低い。ため池や水路に誤って転落したことが考えられたが、この日の捜索では何も見つからなかった。現場には警察犬も投入されているが、こちらも反応はなし。田舎の“神隠し事件”では猛禽類に子供がさらわれるケースが多々あるので、それも考慮に入れている」と話す。

県警は14日朝から理稀ちゃんの曽祖父宅を中心に山間部まで捜査範囲を拡大。柳井海上保安署は巡視艇を出し、海上を捜索するという。無事に見つかることを祈るばかりだ。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15157788/
続きを読む
posted by dqnseibai at 22:15| Comment(0) | びっくりニュース | 更新情報をチェックする

【強姦魔脱走】 大阪府警さん、接見室ドア開くと鳴るブザー、「不要」と電池抜いていた 署員の立ち会い不要…接見終了わからず

1 名前:ガーディス ★:2018/08/13(月) 11:47:52.10 ID:CAP_USER9
1大阪府警富田林署から8日に強制性交未遂容疑で再逮捕され、弁護士と接見中だった樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、接見室の扉には開くとブザーが鳴る装置が設置されていたが、富田林署は「接見終了時に弁護士が署員に知らせることが多いため不要」として、装置の電池を抜いていたことが分かった。

府警によると、午後7時半から弁護士が接見していた。署員の立ち会いは不要で、接見後に逃走した可能性がある。いつ接見が終わったかは分かっておらず、弁護士はそのまま帰っていたという。弁護士以外の接見時間には隣の部屋に署員が常駐しているが、当時は誰もいなかった。

接見室の弁護士側の扉は施錠されていなかった。扉には開くとブザーが鳴る装置が設置されていたが、富田林署は「接見終了時に弁護士が署員に知らせることが多いため不要」として、装置の電池を抜いていた。アクリル板の隙間を通り抜けて署の裏口から逃げ、敷地を囲む高さ2?3メートルの塀を乗り越えた可能性がある。

樋田容疑者は6月、府内のマンションで20代の女性に乱暴したなどとして、強制性交や窃盗などの疑いで逮捕され、7月に起訴された。その後、別の強盗致傷罪で追起訴され、今月8日に再逮捕されていた。府警は、5月上旬に羽曳野署の駐車場の警察車両が燃えた事件に関与した可能性があるとみて捜査していた。

樋田容疑者は身長163センチの中肉中背。黒の長袖ジャージーと灰色のスエットズボンを着用していた。

富田林署は、近鉄長野線富田林西口駅の南約150メートルで市役所の近くにある。
http://www.sankei.com/smp/west/news/180813/wst1808130023-s1.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする