2018年07月26日

東大准教授「学生が人の苗字に『様』をつけてメールをよこしてきた。非常識にもほどがあるだろ…」

1 名前:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US]:2018/07/26(木) 20:02:26.53 ID:F0Mu7aVj0
1「学生が人の苗字に 様 をつけてメールをよこしてきた」

Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein 2018-07-26 02:04:56
何を勘違いしたのか 履修学生で 人の苗字に様をつけてメールをよこしたものがあった 単位など出さないほうが本人のためではないかと思う こんな非礼が通ると勘違いしないよう きちんと教えてやるのが適切だろう

Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein 2018-07-26 02:07:10
例えば村上陽一郎先生でも 見田宗介先生でも あるいは小出先生でも杉本先生でも 難波先生でも 教養時代にご指導いただいた先生を 裏で さんづけでお呼びすることはあっても 二人称に 様 は ありえない。驚きあきれて言葉もでない。

Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein 2018-07-26 02:10:47
例えば「米谷さんはご自分の研究室に招き入れてくださって 一緒にシュレーディンガー方程式を解いてくださった」なんて経験はあるけれど面と向かって さま? ありえない。日本語の使い方として そういうもので通ると思っている時点で 何を考えているのかまったくわからない。

Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein 2018-07-26 02:14:03
ちなみに 第一行目でアウトなメールの第二行以下に何が書いてあるかは知らない そのままトラッシュである そこまで暇ではない

https://togetter.com/li/1250554
続きを読む
posted by dqnseibai at 23:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

居眠りさせないオフィス開発へ 社員が眠そう→冷気で起こす

1 名前:シャチ ★ :2018/07/26(木) 11:31:15.27 ID:CAP_USER9.net
1眠そうな社員を冷気で起こし、生産性UP――ダイキン工業とNECは7月25日、オフィスで働く人のまぶたがどれぐらい開いているかをカメラでとらえて「覚醒度」を測り、眠そうだと判断すれば、空調で涼しい風を送ったり、照明を明るくするなどの刺激を与えて覚醒させることで、生産性を高める制御システムを開発中だと発表した。両社の検証用オフィスでフィールド実験を行っている。

システム開発の前にまず、実験を行った。眠くなりやすいタスク(2ケタの足し算の暗算)を行っている人の覚醒度と、空調・照明・アロマ(芳香)の刺激の関係を調べた。

その結果、空調の温度を一時的に下げる(27度→24度→27度)と覚醒度が顕著に上がり、照明刺激(照度150ルクス→1500ルクス→150ルクス)やアロマによる刺激(約30分間連続噴霧)でも、覚醒度がある程度上昇することが分かった。

また、眠い状態になる前、眠気の兆しを検出した時に刺激を与えることで覚醒効果が大きくなり、刺激の与え方や組み合わせでその効果を高められることも分かったという。

覚醒度の変化を、処理能力が低い安価な小型コンピュータで高精度に推定する技術もNECが開発。まぶたの動きをリアルタイムにとらえる従来の技術では、毎秒15フレームレート以上の高速な画像処理が必要だが、まぶたの揺らぎ(まぶたの重さに耐える動き)に着目することで、毎秒5フレームの映像でも精度よく覚醒度を推定できたという。

実験の結果を基に、まぶたの開き加減から眠気の兆しを検知し、空調・照明を組み合わせた刺激を与える制御システムのプロトタイプを構築。7月から両社の検証用オフィス(ダイキンは40平方メートル、NECは200平方メートル)で執務中の覚醒度データを取得して空調・照明の環境制御を行うフィールド実験を開始しているという。今後、実証のためのパートナーを拡大する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000043-zdn_n-sci
続きを読む
posted by dqnseibai at 20:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする

日大、田中理事長の辞任要望書に署名した職員を片っ端からクビに

1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/07/25(水) 16:47:22.35 ID:6x8MEH/a0.net
15月に発覚した日本大学アメフト部の悪質タックル問題について、7月末に第三者委員会の調査報告書が公表される予定だ。だが現在、田中英寿理事長によって報復人事が進められていることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。

「日大の34ある体育会の運動部の中で、最近になって2人の部長がクビになりました。田中理事長の辞任を求める日大教職員組合の要望書に賛同し、署名したことが原因だと見られています」(日大関係者)

7月上旬、日大本部直属の保健体育審議会の事務局から2人に対し、部長職を解任する旨の通告があったという。

日大教職員組合は、悪質タックル問題の病巣は学校法人のトップである田中理事長の独裁態勢にあると問題視し、いち早く批判の声を上げていた。

「5月31日には大学側に上層部の“解体的出直し”を求める要望書を突き付け、6月11日には賛同する教員ら752人分の署名を提出しています。その際、報復人事の恐れがあるため大学側に提出する名簿に氏名を公開していいか、個別に確認していたことが話題になりました。その後はネットなどを利用して大学内外から約7000名の署名を集めました」

今回の人事について、日大側に取材を申し込んだが、「個別の案件についてはお答えを差し控えます」と回答を避けた。

7月26日(木)発売の「週刊文春」では、部長を解任された2人の肉声に加え、田中理事長側近の背任疑惑について詳報している。

http://news.livedoor.com/article/detail/15063226/
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:15| Comment(0) | 痛いニュース | 更新情報をチェックする