2016年10月29日

ポケモンGO、車で操作できぬように…小4死亡、父が訴え

1 名前: ラダームーンサルト(庭)@\(^o^)/ [CN]:2016/10/29(土) 12:19:39.07 ID:TD3yyXF50●.net
126日、愛知県一宮市で小学4年生の男の子がトラックにはねられ死亡した事故で、逮捕された男が、「ポケモンGOをしていて前を見ていなかった」と、供述していることが分かりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000905-cbcv-soci

「これ以上、犠牲を出さないように、車に乗ったら一切操作ができないような対策をとってほしい」。敬太君の父・崇智(たかとし)さん(46)は28日、無残に変形した敬太君の水筒を握りしめ、涙ながらに訴えた。
http://www.asahi.com/articles/ASJBX421HJBXOIPE00H.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 18:40 | Comment(0) | 痛いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、南シナ海にフィリピン領となる人工島を造ってあげる事で合意

1 名前:ニライカナイφ ★:2016/10/28(金) 13:50:26.59 ID:CAP_USER9.net
1◆中国が、南シナ海にフィリピン領の人工島を造成
南シナ海で人工島の造成に当たっている中国企業が、「フィリピンとの合意に基づき、南シナ海にフィリピン領となる人工島も造成する」と表明しました。

フランス通信によりますと、南シナ海での複数の人工島の造成に当たっている中国の中交交通建設公司・CCCC社は26日水曜、南シナ海でフィリピン領となる4つの人工島を建設するとしています。

この報告によりますと、先週フィリピンのドゥテルテ大統領が中国を訪問した際、この問題に関する合意が成立したということです。
(中略)
先週のドゥテルテ大統領の中国訪問の際、中国政府は同大統領に対し、フィリピンの開発計画向けに90億ドルの融資を提供することを提案しています。

ドゥテルテ大統領もこの提案を歓迎する意向を表明し、中国とフィリピンの共同での対応による、南シナ海問題の解決を希望するとしました。

(▼記事を一部引用しました。全文はリンク先の記事ソースでご覧ください)

http://parstoday.com/ja/news/world-i19450
続きを読む
posted by dqnseibai at 02:40 | Comment(0) | 痛いニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南鳥島沖の日本のEEZで9900年分のレアアース発見…日本、資源大国に

1 名前: サッカーボールキック(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ [US]:2016/10/28(金) 21:55:34.00 ID:oPI/exMy0●.net
11キロ54万円のレアアース、南鳥島沖に大鉱床
次世代の燃料電池や合金への利用が見込まれるレアアース(希土類)の一種スカンジウムが小笠原諸島・南鳥島沖の海底から採取した泥に豊富に含まれることを、東京大の加藤泰浩教授らの研究グループが確かめた。

28日午後に同大で開かれる報告会で公表する。推計資源量(酸化物量)は約15万トンで、現在の世界の年間需要の約9900倍に相当するという。スカンジウムは中国やロシアなどの限られた鉱山でしか採掘していない。

価格水準は1キロ・グラムあたり約5100ドル(約54万円)と高価で、安定した供給が課題となっており、日本企業が新たな陸の採掘事業に乗り出したり、米国の資源会社が太平洋の深海から回収する計画を打ち出したりしている。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20161028-OYT1T50077.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 01:40 | Comment(0) | びっくりニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南鳥島沖の日本のEEZで9900年分のレアアース発見…日本、資源大国に

1 名前: サッカーボールキック(アメリカ合衆国)@\(^o^)/ [US]:2016/10/28(金) 21:55:34.00 ID:oPI/exMy0●.net
11キロ54万円のレアアース、南鳥島沖に大鉱床
次世代の燃料電池や合金への利用が見込まれるレアアース(希土類)の一種スカンジウムが小笠原諸島・南鳥島沖の海底から採取した泥に豊富に含まれることを、東京大の加藤泰浩教授らの研究グループが確かめた。

28日午後に同大で開かれる報告会で公表する。推計資源量(酸化物量)は約15万トンで、現在の世界の年間需要の約9900倍に相当するという。スカンジウムは中国やロシアなどの限られた鉱山でしか採掘していない。

価格水準は1キロ・グラムあたり約5100ドル(約54万円)と高価で、安定した供給が課題となっており、日本企業が新たな陸の採掘事業に乗り出したり、米国の資源会社が太平洋の深海から回収する計画を打ち出したりしている。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20161028-OYT1T50077.html
続きを読む
posted by dqnseibai at 00:40 | Comment(0) | びっくりニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。